アトピーさんアレルギー体質の救世主は、魚に豊富なDHAやEPA。魚嫌いや魚アレルギー、偏食児にも手軽に摂らせてあげたい、お薦めの食品…アスミールをご紹介。 | アレルギーっ子の育児@いわき市から情報発信

アトピーさんアレルギー体質の救世主は、魚に豊富なDHAやEPA。魚嫌いや魚アレルギー、偏食児にも手軽に摂らせてあげたい、お薦めの食品…アスミールをご紹介。

この記事は3分で読めます

油を断てばアトピーはここまで治る』/↑永田良隆先生という方が書かれた、良書です。大いに参考にさせていただいています✨

ランキングに参加しているんですが、応援のクリックをたまにですが押していただけるようになってきて、う、嬉しいです。💛
記事が一方的になっていないか自問したりするんですが、たまにちょっぴり不安になるので…(笑)
そういうクリックをもらえると誰かのお役に立っているかもしれない、って感じられてほっとします!
いただいた応援を力にして、マイペースにではありますが、頑張っていきますね~✨

 

さて、お薬による治療、スキンケア、環境整備でアトピー悪化要因を取り除くに加え、
日々の食事に目を向けることで、体の内側からアトピー治癒やアレルギー体質の改善をしていけるのではないか、そんなテーマで最近の記事は書き綴っています。
一昨日までは体に良い油と悪い油の話を、3回に渡って。
そして昨日はマヨネーズやドレッシングに使用されている植物油は体に良くないから極力やめて、
同じ材料を使うなら調理方法を変えて、油をあまり使わない料理の方を選択する…などするといいですよ、といった話をしました。

 

冒頭でご紹介した永田先生の著書でも、紹介されているのですが、海太郎くじらママが微妙に悩んでしまった点がありました。
和食中心でいくと安心、油沢山使うような調理法は見直していこう、
できれば肉より魚中心がいいですね、といった内容。
これを読んだ後思ったのが、「ですよね~」と、「でも難しいなぁ~」でした。

海太郎は和食があまり好きじゃない…
という以前にうちの海太郎がとんでもなく偏食児なことは、このBLOGに良く足を運んでくださってる方ならきっとお分かりいただけると思うんですが、
(「お母ちゃん、海太郎ね~今日はね、野菜食べたよ!」
「へ~(お弁当のブロッコリーかな?)!すごいね、どのくらい」
「(にこーっと輝く笑顔で)これくらい!(親指と人差し指2mmくらい)」
「(食べられてないわーw)わぁ!すごいすごい!()」といった会話が日常な我が家です…、
ちなみに娘のくじらは好き嫌いなく食べている良く食べる系女子です…😂

昔から魚も食べられず。パン中心、肉中心、果物と、ヨーグルトとチーズ(乳製品でも生の牛乳以外は解禁になっています)。
チャーハンとハンバーグは好きなので、ここぞとばかりにいろいろ混ぜまくっています……💦
ただ魚に関しては、海太郎の偏食に加えて、根本的な問題があるのです。
実にいろんな魚に対し、アレルギー反応を示してしまった(血液検査でずらずら~と陽性反応??)という、決定的に和食に踏み切れない残念な理由が……。

これ初めて見た時、ショックでした。
魚もかーいっ!って。
それに肉食から魚料理好きになんとかあの手この手で工夫してチェンジしていってやる…って本気で思っていたためです(涙)
なまじ煮魚とか焼き魚とか嫌いで食卓に並んでも食べないので、気付くのが遅くなってしまったのですが…
血液検査でクラスを確認すると、1とか2とか弱いものではあるんですけどね…。

そう、この海太郎の魚アレルギーは実に謎でして、すごく鮮度の良いマグロのお寿司を平気バクバク食べてたかと思えば、
某パ〇システムの調理済の冷凍されている魚料理を解凍して食卓に並べたら、「(口に入れたら)ベロ、ぴりぴりする~(いやそうな顔)」といった具合に、
反応を示す時と、示さない時があって。
アレルギー反応って体調が悪いと過剰に、強く出る場合があるのですが、
そればかりとも違うよう。

なんでも魚アレルギーさんは注意の、「ヒスタミン中毒」とかいうやつがあって、それも疑っているのですが、なんせ専門医にはかかれない状態(田舎なので…)ですので、真相はいまだ確かめられていません……。
何が言いたいかというと、軽度とはいえ反応が出る場合がある魚アレルギーがあるせいで、ポンポン食卓に魚料理を出せなくなってしまった、と。
しかし永田先生を始め、様々な場所で魚料理は日本人の体にあっていて、DHAとかアレルギー体質を改善させてくれそうなものが入っている…と思えば、食べさせたいのが親心。

偏食だし魚アレルギーあるし、もうどうすればいいんだよー!(泣)って毎日頭痛くしてました。
海太郎、元気だけど体力が続かなくてすぐにばてるところが、親としても心配でしたし…。
それで、どうにかならないかなぁ……と悩んでいたところ、こちらの商品に巡り合いました。



アスミールって、魚に含まれているDHAが、豊富らしいんです。
救世主ーーー…!?

積極的にご家族のアレルギーやアトピーを改善するためDHA等を摂取させたいという方だけでなく、
『魚嫌いの子供』や、うちの海太郎みたいに『魚アレルギー』がある子、子供の偏食が酷くて栄養バランスが心配なお母さんにもお薦めしたいです。
アスミールほんといいですよ…気になるお味は、ココアです?私も試しに飲んでみましたが、わりと飲みやすい!
偏食気味な若い子にも、お薦めしたいですね。
アスミール次の頁で詳しくご紹介しますが、体を頑丈にしてくれる成分がいろいろ入っているみたいですよ!
※心配なアレルゲンは『大豆』なので、大豆アレルギーの方は摂取しないようくれぐれもご用心ください。
また牛乳で飲むことを勧めてはいますが、乳アレルギーの方は勿論それは避けてもらって。ただ粉自体は乳成分は入っていないみたいなので、その点は安心です。

詳細はコチラ

長くなったので、今日は一度この辺で✨

貴方の応援が励みになります✨
また、読んだよ、の代わりにぽちっと押していただけましたら幸いです✨↓

にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ
にほんブログ村

ありがとうございました✨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール✨

◆海太郎くじらママ🌊🐳👩
BLOG管理人。息子・海太郎と娘・くじらのママで、今のところ専業主婦。オンラインゲームのシナリオライター、そのアルバイト経験が10年程あり☆
自他共に認める活字中毒で、漫画も大好き。スイーツや野菜も大好き☆動物は犬が好き。嫌いなものは昼ドラみたいなドロドロの人間関係。優しい人が好きです(笑)
本も好きですが、写真撮るのも結構好き。もう少し子供が大きくなったら、写真撮るのにあちこち遠出につき合わせたい!
食物アレルギーと無縁の生活だったのが、海太郎を産んだことにより、一変。
「あ、アレルギーってそもそも一体ナニ…?」というところから、一から勉強して、今に至ります。

家族の紹介はBLOG上部の固定リンクから✨

アレっ子の海太郎が使用したクリーム✨ 息子はアトピーの他、酒さ様皮膚炎の改善に効果がありました。

ダニは80%が水分。捕獲、乾燥まで、お任せ!気軽に設置でき安全で、コスパも良いです✨

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ



ハウスダストアレルギーの息子のために、愛用している、レイコップ。うちの息子は夜間の咳や鼻水が落ち着きました😊 旦那が花粉症で辛い時期、外干しできない季節にも、寝具類に使用しており、大いに役立ってくれてます👍
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930