(写真付き)アトピー治癒・寛解も夢じゃない。ステロイド外用薬を盲目的に嫌うのではなく上手に使い、体の内側から食事治療で火だねを消す。多方面からのアプローチがきっと大切。 | アレルギーっ子の育児@いわき市から情報発信

(写真付き)アトピー治癒・寛解も夢じゃない。ステロイド外用薬を盲目的に嫌うのではなく上手に使い、体の内側から食事治療で火だねを消す。多方面からのアプローチがきっと大切。

この記事は3分で読めます

三日間にわたって、『油』に関する記事を投稿してきました。

お薬の使用により肌の痒みを落ち着かせ、スキンケアで肌の状態を安定させ、環境整備で悪化要因を取り除く。
そして体に良いリノール酸を多く含む油を摂るなど、体内から食事で改善すべくアプローチしていくのは、

個人的には重要と言えると思うと、
そういったことをご紹介してきました。≫≫詳しくは、体に悪い油良い油〈1〉〈2〉〈3〉をご覧くださいね。

 

今日の記事は、食事療法を続けていくことで感じたメリット✨とデメリット😨💦の話を。
先にデメリットの話、
私はどこかのページにも書きましたが、がちがちの食事療法を息子にできたわけではありません。
彼はとてもすごい偏食児。
(野菜好きで魚も平気で食べていた子供時代を送ってきたので、私は結構悩みました…)、

和食中心の生活に切り替えるのが難しかったですし💦、
本に書かれていた通りよさそうと思う物を食べられないことが、母子共にストレスになりかねないと、正直感じた為です。

(海太郎が知らないところで変更できるもの(使用油を変える等ですね)は採用し、
植物油が多量使われているだろう市販のお菓子等はできるだけ避けて、
可能な限り隙あらば、選択の余地があるならば、なるべく体によさそうなものを手にとって食べさせてきました。

そんなわけで、和食以外の食事…洋食等が主であるご家庭などは、切り替えるのが簡単じゃないかもしれないこと、
実践が楽ではない可能性があること、それを頭に入れておくと、「無理~😭」となった時、落胆から気持ちを切り替えることが容易になるかもしれません。

うちで採り入れたのは、油の変更の他、
(洋食→和食の完全な変更が難しくとも)、揚げ物をほぼしない→煮る焼くがおかずの主にしたこと、
マヨネーズや、ギトギトのドレッシングの購入はしない、使わないを徹底。
だからマヨネーズがやはり必須のポテトサラダとか、ほんと作らなくなりました。

冒頭で紹介している本の著者の永田先生は、『コロッケを作るなら肉じゃがを作る』等、メニューを一考することを書かれています。
その日のメニュー、一週間のメニュー等考える際、
同じ食材を使うにしても、それはより油を使わない料理に変更できないか、一考してみるクセをつけること。
これが案外大切なのかもしれません。
自分にも言っています(笑)

ヘルシーかついい感じの和食料理を作り家族にもっと食べるようになってもらいたい、って思ってます。
努力の際、力強い味方になってくれるのが…

クックパッド✨笑

メニューに悩んだら、これがが本当にお薦め!
アレルギー対応のレシピだったり、
アマニ油等を使ったレシピを気軽に見れたり。他、様々な発見も!
数々のお料理上手さん達が、あの手この手のメニューを載せておいてくれています。
私は二三か月前に有料会員になり(といっても月額は微々たるものです)、

レシピを人気順に検索できるようになって、料理の幅が広がりました。お気に入りレシピ登録の上限も気にしないで使えます~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
もっと早く無料会員から切り替えればよかった…!✨
体に良いレシピを気軽に検索できるのは、本当に嬉しい!お薦めです。

そして、今度はメリットの話を。
プロアクティブ治療に近いやり方で減ステを試み、

最近書いていた食事療法(油を意識する等)やBLOGで今まで書いたことを実践していったら、海太郎の肌は急速に良くなっていきました!
だいぶ前に肌質は変わり、今も落ち着いている状態を維持しています。

上MAXで大変だったとき、
下が現在で、こんな感じでつるつるぷるぷるです✨

食事療法もきっと大事なのでしょうし、
何か一つではなく、様々な方面から皮膚炎を治癒させるためにアプローチしていくのは大事だろうとは思って実践していましたから、正直どれが一番効いたかといわれるとう~んと悩んでしまいます。
多分、どれも大事で、何か一つに固執しすぎなかったのが、良かったのかもしれませんね

無理なく取り入れる範囲で多方面からアプローチをしていきましょう。
軟膏等による治療だけで治そうとするのではなく、食事療法だけで改善を期待するのではなく、
それぞれの特性を理解し、うまくバランスを取りながらアトピー治療を行えば、寛解、治癒は現実的な話として見えてくるのではないでしょうか

油を断てばアトピーはここまで治る』/永田良隆先生

↑実際に(可能な範囲で、ですが)実践して効果を感じました。記事を書くのにこちらの本を参考にさせていただきました。アマゾンで高評価連発の良書です!

 

貴方の応援が励みになります✨
また、読んだよ、の代わりにぽちっと押していただけましたら幸いです✨↓
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

ありがとうございました😊✨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール✨

◆海太郎くじらママ🌊🐳👩
BLOG管理人。息子・海太郎と娘・くじらのママで、今のところ専業主婦。オンラインゲームのシナリオライター、そのアルバイト経験が10年程あり☆
自他共に認める活字中毒で、漫画も大好き。スイーツや野菜も大好き☆動物は犬が好き。嫌いなものは昼ドラみたいなドロドロの人間関係。優しい人が好きです(笑)
本も好きですが、写真撮るのも結構好き。もう少し子供が大きくなったら、写真撮るのにあちこち遠出につき合わせたい!
食物アレルギーと無縁の生活だったのが、海太郎を産んだことにより、一変。
「あ、アレルギーってそもそも一体ナニ…?」というところから、一から勉強して、今に至ります。

家族の紹介はBLOG上部の固定リンクから✨

アレっ子の海太郎が使用したクリーム✨ 息子はアトピーの他、酒さ様皮膚炎の改善に効果がありました。

ダニは80%が水分。捕獲、乾燥まで、お任せ!気軽に設置でき安全で、コスパも良いです✨

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ



ハウスダストアレルギーの息子のために、愛用している、レイコップ。うちの息子は夜間の咳や鼻水が落ち着きました😊 旦那が花粉症で辛い時期、外干しできない季節にも、寝具類に使用しており、大いに役立ってくれてます👍
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930