それって掻き癖?昔、減ステが成功する前、肌の痒みを訴える息子に、私が実践してみたこと。 | アレルギーっ子の育児@いわき市から情報発信

それって掻き癖?昔、減ステが成功する前、肌の痒みを訴える息子に、私が実践してみたこと。

この記事は3分で読めます

※アトピーや肌荒れを脱保湿で放置すると、経皮感作で新たなアレルギーを獲得する可能性があるため、注意が必要です。
※そのため、こちらのBLOGでは保湿を始め標準治療を念頭に、お役に立ちそうな情報を発信しています。

こんにちは、海太郎くじらママです🌊🐳👩✨
絶賛春休み期間中である今、年少児兄とパワフルな妹の育児できっと大変だろうなぁ…と、始まる前はぶるぶるしていた母ですが(笑)
母強しで、意外となんとか元気に過ごしています。
頑丈になった我が身をつくづく実感してます(笑)
最近お世話になっている、いわき市にある良い柔道整復師の先生のお陰かもしれません😊

 

さて、本日は、アトピー性皮膚炎改善、
アレルギーに関して発信するBLOGの基本に戻り、
お肌のケアの話をしてみたいと思います。

夏は汗をかく季節、冬は乾燥がひどくなる季節、と考えると、
暖かくなって春らしくなってきた最近、一見ちょっと一息付けそうな時期ではあるのですが、
実際のところ春は紫外線がとても強いため、
肌のダメージが心配される季節でもあります。

昔は子供であれば日焼けなんて気にせず遊びまわることが普通だったのが、
昨今そうはいっていられないのは、ここで言うまでもなく皆さんご存知のことですよね。
アトピーや敏感肌等のデリケートスキンの方であれば、
尚のこと外出時も肌のことは気になることでしょう。

以前、減ステが成功する前、一年を通し実践したことは、
きちんとノンEクリームで保湿することと、
また肌自体を健やかに変化させるアトピスマイルを平行して使ったこと。
肌が荒れた状態だと経皮感作(皮膚がボロボロの状態でいると、新たなアレルギーを獲得する場合がある為。うちの息子もそうでした)を起こすリスクが高まる為、
保湿で肌を綺麗な状態に保つことは重要だと知ったためです。

皮膚科でよく処方されるワセリンやプロペト等の保湿剤は、
夏場はべたっとして使いづらいので、
合う保湿剤がなかなか見つからない…とお悩みの方、
そういう意味でも、アトピスマイルやノンEクリームは使いやすく、お薦めの理由の一つです。

★厚生省認可、世界初、皮膚水分保持機能改善剤。ただ保湿するだけでなく、本来の健やかな肌へ。アトピスマイル紹介のページはこちら。

★アトピーが酷くボロボロの肌だった時の、海太郎でも使えた、肌に刺激の少ない高保湿のノンEクリーム紹介のページはこちら。

↑説明の頁に飛びますので、覗いてみてくださいね!
アトピスマイルとノンEとステロイドの適切な使用を実践することで、
これだけでだいぶぷるぷる潤ってくれ、肌が綺麗な状態になりました。

ただまだ減ステ実践中で今のように肌がだいぶ落ち着いていない時期は、
やはり痒みを訴えることもありました(。´・ω・)。

スキンケアを徹底して肌が落ち着いているのに、どうして痒いんだろう?と
首を傾げたこともありました。

でも、これ掻く癖ができていた…というケースもあるのですね。
うちの場合も、そうでした。


『掻きぐせが出てきたかな?と思った時は』

●適切なお薬の使用、そのほかスキンケアの徹底で湿疹をなくすこと。(まずこちらが最優先です!)
●相手がお子さんであれば、掻いていることに対し過剰に反応しないこと。掻いていると注目してもらえ、心配してもらえる、そんな風に思って、掻き続ける場合もあるようです。痒いなら、クリーム塗ろうね、と必要な関りをする、そういった反応をすることで、気を引くための掻き癖は落ち着いていく、とのこと。
●掻かない状況を作るために、どうしたらいいか考える。
お子さんであれば両手におもちゃを持たせるとか、何か楽しいことを集中して行える状況を作ること。大人であれば、楽しくてしかたない熱中できる趣味を持つこと、ストレス発散にもなります!


お薬とクリームの使用、そのスキンケアをしっかりと行うことで、
痒みはひとまず落ち着くはずです。
ステロイドの使い方と休む期間のことをしっかりと説明してくれる専門医、皮膚科を見つけること。
知識のある専門医の指導を受けてきちんとケアを行えば、落ち着いてくるアトピー患者さんはきっと多いことと思います。
しかしお近くに信頼できそうな専門医がいない場合、
BLOGでご紹介していることが、少しでも何かの参考になればと思います。

ステロイドの塗り薬に関しては、ダラダラ使い続けることは副作用が出たりリバウンドがのちに生じたりと、困った面を持つ薬ではありますが、
適切な使用をする限り、力強い味方となってくれますよ。

うちの海太郎は肌がだいぶ落ち着いてきた為、秋になった今でも、肌のうるおいは一年を通してそこまで変化がありません。
春は紫外線、夏は汗、秋冬は乾燥…と、それぞれの季節で悩ましいことはありますが、
そこまで辛い思いをすることはもうないんではないかな…と改善された肌の状態を見てほっとしている母です。

肌が落ち着いていると気分も違いますよね。
こちらのBLOGで発信している情報が、お役に立てれば幸いです♪

 

 

貴方の応援が励みになります✨
また、読んだよ、の代わりにぽちっと押していただけましたら幸いです✨↓
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

ありがとうございました😊✨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール✨

◆海太郎くじらママ🌊🐳👩
BLOG管理人。息子・海太郎と娘・くじらのママで、今のところ専業主婦。オンラインゲームのシナリオライター、そのアルバイト経験が10年程あり☆
自他共に認める活字中毒で、漫画も大好き。スイーツや野菜も大好き☆動物は犬が好き。嫌いなものは昼ドラみたいなドロドロの人間関係。優しい人が好きです(笑)
本も好きですが、写真撮るのも結構好き。もう少し子供が大きくなったら、写真撮るのにあちこち遠出につき合わせたい!
食物アレルギーと無縁の生活だったのが、海太郎を産んだことにより、一変。
「あ、アレルギーってそもそも一体ナニ…?」というところから、一から勉強して、今に至ります。

家族の紹介はBLOG上部の固定リンクから✨

アレっ子の海太郎が使用したクリーム✨ 息子はアトピーの他、酒さ様皮膚炎の改善に効果がありました。

ダニは80%が水分。捕獲、乾燥まで、お任せ!気軽に設置でき安全で、コスパも良いです✨

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ



ハウスダストアレルギーの息子のために、愛用している、レイコップ。うちの息子は夜間の咳や鼻水が落ち着きました😊 旦那が花粉症で辛い時期、外干しできない季節にも、寝具類に使用しており、大いに役立ってくれてます👍
2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031