アトピー性皮膚炎の治療をするなら知っておきたい、プロアクティブ治療と、リアクティブ治療の話。 | アレルギーっ子の育児@いわき市から情報発信

アトピー性皮膚炎の治療をするなら知っておきたい、プロアクティブ治療と、リアクティブ治療の話。

この記事は2分で読めます

BLOGに足を運んでくださって、ありがとうございます!
こんにちは、海太郎くじらママです🌊🐳👩✨

アトピー性皮膚炎の様々な記事の中に、
安全にステロイド離脱するための方法として、『プロアクティブ治療』のことを書かせてもらいました。

でも、プロアクティブ治療のことをご存知の方ばかりではないでしょうし、
改めて【プロアクティブ治療】と、
それとセットで説明されることの多い【リアクティブ治療】、
改めてこちらの二つの治療について説明、
その違いを書かせていただきますね。

 

『プロアクティブ治療』

〇ステロイド外用薬やプロトピックを使用し肌を綺麗な状態にして、休薬期間を設ける。(ここではステロイド外用薬を使っての治療のことを、ご説明しています)
〇定期的なステロイド外用薬の使用によって、かゆみの無い期間を作ることが可能。長期間落ち着いた良好な肌状態を維持することで、完治する場合もある。
※肌をつるつるの状態にするために使うステロイド外用薬の強さのランク(どれを使うか)というものを含め、きちんと知識のある専門医の指導の下で行うのが望ましい。
※うちの場合は近くに海太郎がかかれるような専門医がなく、本を参考にしたりして行いましたが、可能なら信頼できる専門家の医師を探すのが良いです。
※使用する保湿剤は、病院で処方されるものが合うならそれでよいと思いますし、合わないようでしたら、ご自分にあったものを使うといいかと思います。うちの場合、ペパリン系の保湿剤がダメでしたので、BLOGで紹介しているノンEクリームとアトピスマイルを使用していました。

スキンケア、悪化要因を取り除く環境整備はとても大切です。

 

『リアクティブ治療』

〇皮膚の炎症が酷くなった時にだけ、お薬を使って治すという治療法。
アトピー性皮膚炎がそれほどひどくなく軽症の場合は、十分に有効な治療法だと言われています。
ただし軽症ではない中症以上の皮膚炎の患者さんは、プロアクティブ治療の方が良いそうです。

※『子どものアレルギー』アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、ぜんそく/2017年12月10日発行
国立成育医療研究センターの先生が書かれた、こちらの本を参考にしています。

 

私が海太郎と脱ステに近い減ステをやめ、本気でステロイドを減らす為に安全な減ステを始めたのは、上記のプロアクティブ治療を詳しく知る前でした。
個人的に勉強しても、また、隣県のアレルギー専門医にお子さんがかかっているママさん達からざっくり話を聞いても、
やはりまずは肌を薬で綺麗な状態にすることが大切で優先すべきことだということはわかりましたから、実践したのです。

結果、ステロイドの副作用や脱ステの激しいリバウンドを回避しつつ、
安全に綺麗な肌にし、尚且つステロイドを減らす方法って、減ステが最適なんじゃないかなと痛感しました。
子どもが痒みを訴えることも減り、泣くこともなくなり、アトピスマイルを適度に使うくらいでステロイド剤の量も激減、
気付いたら、つるつるになっていた…という感じです。

 

こちらのBLOGには実際に使って効果を感じた商品の、お薦めページがあります。

その他どなたでも無理なくできる方法で、皮膚炎改善に役立ちそうな、スキンケアや環境整備に関しての様々な情報を発信しています。

このBLOGの情報がどなたかのお役に立てますように、そう願っています😊✨




 

貴方の応援が励みになります✨
また、読んだよ、の代わりにぽちっと押していただけましたら幸いです✨↓

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

ありがとうございました😊✨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール✨

◆海太郎くじらママ🌊🐳👩
BLOG管理人。息子・海太郎と娘・くじらのママで、今のところ専業主婦。オンラインゲームのシナリオライター、そのアルバイト経験が10年程あり☆
自他共に認める活字中毒で、漫画も大好き。スイーツや野菜も大好き☆動物は犬が好き。嫌いなものは昼ドラみたいなドロドロの人間関係。優しい人が好きです(笑)
本も好きですが、写真撮るのも結構好き。もう少し子供が大きくなったら、写真撮るのにあちこち遠出につき合わせたい!
食物アレルギーと無縁の生活だったのが、海太郎を産んだことにより、一変。
「あ、アレルギーってそもそも一体ナニ…?」というところから、一から勉強して、今に至ります。

家族の紹介はBLOG上部の固定リンクから✨

アレっ子の海太郎が使用したクリーム✨ 息子はアトピーの他、酒さ様皮膚炎の改善に効果がありました。

ダニは80%が水分。捕獲、乾燥まで、お任せ!気軽に設置でき安全で、コスパも良いです✨

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ



ハウスダストアレルギーの息子のために、愛用している、レイコップ。うちの息子は夜間の咳や鼻水が落ち着きました😊 旦那が花粉症で辛い時期、外干しできない季節にも、寝具類に使用しており、大いに役立ってくれてます👍
2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031