『アトピーのステロイド治療記⑤』アトピー改善の為のステロイドの塗り方、これはNG。怖がって弱いランクや少ない量に固執しない、予防塗りもダラダラ塗りもダメ。 | アレルギーっ子の育児@いわき市から情報発信

『アトピーのステロイド治療記⑤』アトピー改善の為のステロイドの塗り方、これはNG。怖がって弱いランクや少ない量に固執しない、予防塗りもダラダラ塗りもダメ。

この記事は2分で読めます

こんにちは、海太郎くじらママです🌊🐳👩

今日のお題は、ステロイド治療記、本日のお題は『塗る量は足りてる? ダラダラ塗り、予防塗りはやめよう』です。

イヤイヤ塗る場合にありがちなのが、
炎症の状態に対して、ステロイド外用薬の量が全然足りていなかったり、
弱すぎるステロイドに拘りすぎるケースです。
とか言っている私も、昔海太郎に乳児湿疹ができた際に産婦人科から処方された弱いステロイド「オイラックスH軟膏」なら、
赤ちゃんにも安全なんではないかな…と思ってしまったので、
お気持ちはわかります…orz

でもステロイドは患者にあった強さのものを適量使って休薬期間を設けることで、
副作用の発生や、減ステをする際のリバウンドも減らしていける様子。
例えば赤ちゃんの乳児湿疹の治療で処方されたりする弱めのお薬だとしても、
それはだらだらと何の心配もなく使っていけるよ、といったものでもありません。
ステロイドの使用期間と休薬期間に関しては『アトピーステロイド治療記④で述べさせていただきましたので、
今度はステ剤の塗り方…塗る量について、お話ししていきたいと思います!

〇あまり使いたくない!怖がり塗り
ほんのちょっぴりの量を指先に取り出して、すり込むようにしてステロイドを塗るケース。
肌の表面ってボコボコしているので、擦り込むような塗り方ですと、
凹んでいる部分には入っても、凸でいる部分には殆ど残らないなんてことも。
ステロイドを使用する時は、肌に擦り込まず、炎症している箇所にのせるようにして塗るといいみたいです。
そうすることで効果をきちんと得ることが可能となります。
せっかく塗っているのなら得られるハズの効果は引き出さないと、塗り損です!

〇とりあえず赤くなったら嫌だし…という、予防塗り
顔とかは目立つ部位ですし、特に赤くなったり荒れたりするのが嫌で、塗ってしまうケースもあるようです。

けれど元のアトピーの強さ弱さに関わらず、ステロイドをただ漫然と塗り続けて、
ある日いきなり思い立ち脱ステをすれば副作用やリバウンド被害で苦しむ可能性は生じます。
元々の炎症がそこまで酷くなくとも、長期間予防塗りをしてしまった場合だと、
やはり慎重に減ステをした方が良いかと思いますので、注意が必要です。
うちの子は皮膚科の指導で延々塗り続けて、
その後漢方薬局さんの勧めで脱ステに近い減ステをしてしまったので、
副作用とリバウンドの両方に苦しみました。

今までの記事で再三述べさせていただきましたが、
ステロイド外用薬は延々使い続けていれば、何らかの副作用の心配がでてきます(うちの息子みたいに、皮膚が薄くなるとか。酒さ様皮膚炎みたいになるとか…後者はレアケースみたいですが)。
なので、「アトピーは治りにくいから、一見肌が落ち着いているように見えてもその箇所にはずっと塗り続けるように」と言い続ける医師であれば、
失礼ですが、昔ながらの知識が、新しい知識にアップデートされていない可能性があります。
きちんとした使い方とやめかたの説明をしてくれる医師のもと、アトピー治療には当たったほうが、
寛解にまでもっていける可能性が高く、つらい状態を脱する近道であると個人的には感じます。

こわがり塗りも、予防塗りも、ステロイド外用薬を使う期間をいたずらに伸ばす結果になってしまう危険を秘めています。
肌の状態に合った強さのお薬を、適切な使い方をした結果、
あんなにひどかった顔の炎症が、うちの息子はほぼなくなりました。
ステロイド日誌を今も一応書いていますが、そういえば、もう二か月くらい額や頬にステロイドを塗ってないな~と、日誌を見返して気づく、というか。

うちの息子みたいに、よくなっていくケースもありますよ、ということで…✨
今回は、ステロイド外用薬を使っていて、ちょっと陥りやすい落とし穴の紹介をさせてもらいました。

貴方の応援が励みになります↓
また、読んだよ、の代わりにぽちっと押していただけましたら幸いです↓

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

ありがとうございました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール✨

◆海太郎くじらママ🌊🐳👩
BLOG管理人。息子・海太郎と娘・くじらのママで、今のところ専業主婦。オンラインゲームのシナリオライター、そのアルバイト経験が10年程あり☆
自他共に認める活字中毒で、漫画も大好き。スイーツや野菜も大好き☆動物は犬が好き。嫌いなものは昼ドラみたいなドロドロの人間関係。優しい人が好きです(笑)
本も好きですが、写真撮るのも結構好き。もう少し子供が大きくなったら、写真撮るのにあちこち遠出につき合わせたい!
食物アレルギーと無縁の生活だったのが、海太郎を産んだことにより、一変。
「あ、アレルギーってそもそも一体ナニ…?」というところから、一から勉強して、今に至ります。

家族の紹介はBLOG上部の固定リンクから✨

アレっ子の海太郎が使用したクリーム✨ 息子はアトピーの他、酒さ様皮膚炎の改善に効果がありました。

ダニは80%が水分。捕獲、乾燥まで、お任せ!気軽に設置でき安全で、コスパも良いです✨

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ



ハウスダストアレルギーの息子のために、愛用している、レイコップ。うちの息子は夜間の咳や鼻水が落ち着きました😊 旦那が花粉症で辛い時期、外干しできない季節にも、寝具類に使用しており、大いに役立ってくれてます👍
2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031